スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大げさじゃないの!?

宇宙ステーションを見る事ができました

U爺さんから情報をいただき、昨日の14日19時46分から19時50分の間、福岡の上空で目視できるとのことでした。

仕事をバタバタと片付け、家族で近くの高台にある公園へ。
が空を覆っていたため、見えないかと思っていました。
が、残り1分のところで雲の切れ目から一筋の光が!
飛行機のそれとは明らかに違う動きと光り方で、すーっと北東へ消えていきました。
見れた~!!(*^ー^)人(^ー^*)
と盛り上がりました。

帰ろうとすると、次男がとぼとぼと遅れて歩きます。
「どうした?」と尋ねると、
「僕だけ見えなかったぁぁぁ!!」と大泣き

ごめんね。興奮してて、そこまで気づいてあげられなかったよ
宇宙ステーションを見る事ができなかったことよりも、仲間はずれになったような気持ちになったのでしょうね。

楽しかったですが、ちょっぴり反省した1日でした。
次は必ず気付いてあげるからね。


それでは、クワカブマンションの方を覗いてみます

R0011421.jpgスマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州

50up!!
とりあえずの目標をクリアです^^v


800→2000を喰い上がってのボトル交換です。
現在、落ち着いて居喰い状態です。
後は暴れずに、無事蛹化してくれるのを祈るばかりです。


その兄弟の2頭が、蛹室を作りました。
R0011475.jpgボトルサイズは2300です。
正面から見ると、ボトルの横幅一杯もある蛹室を作ってました。
君、大げさじゃない!? そんな大きさ必要なの??

前回、2ヶ月前に1400を喰い上がった時点では47g
そこから2ヶ月経過してますし、ニョロの見た目も大きくなっていることから、これも50upはしてると思います。
このニョロが大げさじゃなかったらですが蛹化、羽化が楽しみです!

期待しちゃても、いいですか~~!!!  ←猪木風^^;








スポンサーサイト

食いしん坊 バンザイ!

すでに今更な感がありますが、WBCには感動しました。
あんなに最後までハラハラドキドキそして最後にスカッとした試合は久しぶりです。

今週末は、WBC優勝記念セールで盛り上がってる事でしょう(^-^)

早速、仕事場に1枚のFAXが。
「ラミネートフィルム、WBC優勝記念セール!!」

ラミネートで優勝記念セールされても・・・と思うのはσ(^_^;)だけでしょうか?
もし、こちらの会社の方や、関連の方がいたらすみません。 地味に面白かったもので^^;

優勝セールや、定額給付金セールなどで景気が上向けばいいですね(^-^)


そんなに大ネタはないのですが・・・

R0011270.jpg
タランドゥスオオツヤクワガタ
  Mesotopus Tarandus

  アフリカ コンゴ共和国
久しぶりに登場のタラ!
これでもチビタラ同盟に加盟してるのですが・・・
みなさんには当たり前な事なんですが、ついにブルブルしました!
初めてなので、感動です! 本当に携帯のバイブのようですね

成熟してきてるようです^^
羽化後3ヶ月ですので、ブリにはもう3ヶ月ぐらいですかね?
最近は、ゼリーをもりもり食べます!


スマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州
PICT0003.jpgPICT1006.jpg


頭幅がデカかったニョロのボトル交換をしました^^
左の46gは、前回の48gと同時期の割り出しニョロ
これまた微妙ですね。 見た目は太かったのですが・・・。

右の30gは、その2ヶ月後の割り出しニョロ
3ヶ月半です。 これが頭幅がかなりあり、期待したニョロです。
まだまだ今から成長しそうですが、短い!?
頭幅はやはり大きいのですが、体型が太短いです。
体長は期待できないかもしれませんね
今後どうなるのか観察します。 1本目が650ccだったのがいけなかったのかもしれませんね^^;

両方とも2300ccボトルへ投入です。
もりもり食べてくれる事を期待して。


その♂親ですが・・・・・
ガサゴソうるさかったので、見てみると・・・・・・
PICT0015.jpg食いしん坊すぎて、
頭が抜けなくなってました(笑)


ゼリーを底まで食べようとして、ゼリーの容器ごと下まで落ちたようです・・・・・。
ガッチリはまり、上にも下にも動けませんでした。
ここぞとばかり、間抜けな姿を激写してやりました(笑)

ゼリーホルダーをズタズタにするわ、頭が抜けなくなるわで・・・この子ったら・・・・

でも、食欲が旺盛なのは良い事です

子供たちよ、クワに見習って、もりもり食べて大きくなれ!!





伏兵、あらわる

先日のWBCの試合は、久しぶりに気持ちのいい試合でした(^-^)
純粋なスポーツ観戦となると、接戦が一番面白いのですが、日本代表となると、気持ちいいくらい強い方がいいです。
ホークスファンとしては、川崎を9番に・・・。いえいえ、ここは原監督の采配を見守ります。
この勢いがどこまで持続できますでしょうか?
今大会が終わるまで持ち越して、V2を達成して欲しいです。
がんばれ、サムライJapan!


スマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州

さて、先日に予告してました、スマトラオオヒラタのボトル交換を行いました。
以前、2頭だけ少し小さめの1400ccのボトルに投入してました。
そのうちの1頭が食い上がったためのボトル交換です^^

さて、結果は・・・・・・・
R0011158.jpg47g
んんんっ~?!
大きいけど、50gに一歩届かず!

微妙でした( ̄* ̄;)

割り出しから5ヶ月半ですので、あとひと伸びいけるはず。
まだ、90upの可能性はあると思います。
体色も白いので、今後に期待です(^-^)

今回は2300ccボトルに投入しました。
現在、暴れも無く順調です^^


画像は無いのですが、2セット目11月割り出しのスマトラがいます。
やっと1本目(650cc)を食い上がってきたので、ボトルの外から様子をみました。
すると、頭幅がデカい!
今回交換した47gの頭幅がσ(^_^)の手の親指の爪ぐらいですが、それよりも明らかに一回り大きいです。
幼虫の頭幅は、成虫の頭幅に比例するといいますが、どうなのでしょう?
だとしたら、体重はまだまだだと思いますが、頭幅は期待大です。
ノーマークだっただけに、思わぬ伏兵(゜゜ゝでした。

近々、ボトル交換をUPします♪(ニョロばかりですみません・・・^^;)

休日日記 ちょこっとスマトラ

今日クワカブの話は、後ほどちょこっとだけです。

冬の楽しみのひとつ、牡蠣を食べに行きました^^

<U爺さん、予告どおり行ってきましたよ~(笑)>

福岡県は糸島郡岐志というところです。
PICT0006.jpg
味はいまさら説明するまでもありません。
ただただ、美味かったですd(^0^)b 最高!!


みなさん、いろいろな調味料を持ち込んでました。
レモンやマヨネーズなど。
中でも特に気になったのが、チーズです^^
チーズは大好物なもので、トロ~っと溶けたチーズが乗った牡蠣はよだれものでした。
もし手元にあれば、もうひとカゴはいけました・・・。

これからの方は、持って行ったほうがいいですよ~(^/◯\^)

PICT0012.jpg
ビニールハウスのカキ小屋が、ずら~っと何件も並んでます。
それぞれのオリジナルメニューが売りです。

お昼には混むと聞いていたので、11時前には着きましたが、すでに並んでました。
できればこの冬、もう一回行きたいです。


さて、クワカブをちょこっと(^-^)


スマトラの♀が蛹化しだしました。
R0011066.jpg<蛹化の第一号です>
底に蛹室を作ってしまったので、ボトルを逆さまにしました。
9月中の割り出しなので、約5ヶ月での蛹化です。


スマトラの♀は、1本目で蛹化すると聞いていましたので、800ccの無交換です。
♀のサイズは、♂のサイズを占うということなので、すごく気になります。


一方、親の♂なんですが、とてもタチが悪い。

ゼリーを2日に一回は交換なんです(T_T)

全部食べてるならまだしも、必ず顎で潰してこぼすんです。

十字に切れ込みをいれたり、半分にカットしたりしましたが駄目でした。
それで、ゼリーホルダーを購入したのですが・・・・

R0011023.jpgやられました。
一日でバキバキです。つめも折られてます。



そして、またこぼす。

元気なのは嬉しいのですが、元気すぎるのも難点ですね。
エンゲル係数、高すぎです。

いい方法はないものでしょうか?






スマトラ♂のボトル交換

スマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州indonesia_50.gif





スペック
♂88mm 頭幅29.8mm 胸幅32.1mm 内歯幅10.2mm
♀43mmドルクス超極太血統AA


昨年の7月に地元のショップ「ブリーディングカンパニー ドルクス」にて購入。

サイズスペックはそこそこですが、特に♀の血統はかなり良く、次世代に期待してます。
まずは目標90mmUPです。


R0011019.jpgその累代♂の2本目(2000cc)へのボトル交換を行いました。

割り出しから3ヶ月半で、最大34g、平均28.8gという結果でした。
30UPが7頭中3頭いましたので、まずまずの結果ではないでしょうか。

それにしても1本目の食い上がりで、30UPするとは、さすがにオオヒラタ系の幼虫はデカい!Σ(◎o◎;)

ボトル交換が楽しいです。

まずは、50gUPが一つの基準値ですので、2本目の食い上がりで達成してほしいものです。


ブナ100%とクヌギ100%の2種の菌糸を試しました。

結果σ(^_^;)の環境では、ブナ100%が 明らかに好成績でした。

ブナは菌糸による分解速度が早いため、幼虫も栄養価の吸収がスムーズなのではないでしょうか。特に幼令期には向いているように思います。

体重の伸びが見込めない頃になれば、劣化が遅くて環境変化の少ないクヌギの方が、暴れが少なく良いように思います。

引き続きブナ、クヌギと分けて投入しましたので、経過を観察していきます。


低温管理を試してます。

温室で23~24度の管理をしていましたが、今回2頭を低温飼育に移行しました。
徐々に温度を下げ、現在15~16度で管理しています。

18度以下になると、動きが極端に鈍くなるといいますが、その分居食いになりやすいのではないかと思います。
累積温度で加齢しますので、これで3令以降を引っ張って大型化するのか観察します。
本来なら18度ぐらいがベストなのでしょうが、今回は大きく差をつけてみます。

というか、この時期の部屋の常温が15~16度なので、都合がいいだけだったりします( ̄▽ ̄;)



時計
プロフィール

B.Diamond

Author:B.Diamond
プロフィール詳細

最近の記事+コメント
トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    イベント情報
    リンク先更新情報
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    リンク
    E-mail
    バナー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。