スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ Japanやね

本州の最西端、下関へ行きました。
目的はココ、九州と本州を結ぶ「関門橋」のすぐそば
DSC02565.jpg唐戸市場

水揚げされた新鮮な魚介類を、その場で調理して安く食べさせてくれます。

R0013302.jpgR0013299.jpg
朝7時までは玄人さん、9時以降は素人さんで賑わいます。
狙うなら、この間の時間帯のようです。
この日はちょうど昼どきでしたので、なかなか離合できないくらいの大混雑でした。

たっぷり何層にも重なった「うに丼」
シャリの2倍のネタが乗った「寿司」
下関名物「ふぐの唐揚げ」(下関では ふく と言う)
器からはみ出すくらいの具が入った「カニのみそ汁」

お腹いっぱい食べました げぷっ
日本人でよかった、と思う瞬間です^^

下関出身の アニキ も見かけました
実は撮影禁止だったらしい


そのあと、そこから観光フェリーで 8分

R0013325.jpgR0013324.jpg
巌流島に初上陸

大人400円、子供無料 で行けます。
武蔵、バガボンドファンのσ^^にとっては一度行ってみたかったところです。

ただ石碑や、メインの銅像以外は特に何もありません^^;
あとは釣り場がもうけてあり、ちょっとしたスポットのようです。

武蔵、小次郎、歴史ファンにはその地を踏めるだけで楽しめますが、それ以外の方は今イチかも。
ただ、子供はフェリーで盛り上がります^^

ココでも龍馬人気に便乗エピソードが。。。無理矢理じゃね?

高杉晋作にまつわるところにも行きたかったのですが、今日はタイムアップ
また今度リトライです^^



ワカブの方ですが。。。

ラベル/オオクワ

R0013172_20101111190418.jpgU爺さんにいただいた、極太血統

肉厚な顎幅が魅力的
上から見た時の張り出しもステキなんです
このコを累代したい!!
と思って組んだセット

ぜんぜん削ってね~ ち~ん
いいかげん飽きた、このパターン。。。
やっぱセットが遅すぎたのか?

で、解除しようとひっくり返したら

R0013171_20101111192116.jpgまさかこの時期に
    今からですか!?

それとも、冬支度!?
よく分からないので、見なかった事にして戻しました(笑)

秋採れは聞いた事あるけど、冬採れって聞いた事ないな~。
もしそうだったら、温度管理が大変そう^^;
スポンサーサイト

気分上々♪

h.jpgホークス交流戦優勝!!
んでもって、気分は最高~♪
このまま、リーグ優勝そして日本一ダー!

ただ、交流戦優勝したからって安心できません。
だって、去年が交流戦優勝で、結果最下位でしたから

今年はそんな事ありませんよね、秋山監督!?

ホークスファン以外にはどうでも良い話題でした・・・。
いや~、めでたい、めでたい(笑)



早速、今回のクワカブですが、国産オオの割り出しです^^
福岡県の虫友(と言うより、師匠)U爺さんからいただいていた4血統です。

あまり採れすぎるとキャパを超えてしまいますので、そこそこ狙いで2週間して♀を取り出しました。
思う所があり、今回は夏菌材でのセットです。

初っぱなから凹まないように、産んでそうなものから割り出しました。 ビビリですので^^;
chou-ako.jpgオオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 阿古谷産

超阿古谷E血統 F6
74mm(F5)×47mm(F5)
いい感じに穿孔してくれてます
最初っからバラバラにしてくれてたおかげで、サクサク割れました。
R0011618.jpg
さい先よく、こ~んな感じで♪
結果 15ニョロ 0エッグ 0プチ
2週間だと、丁度こんなもんでしょうね^^

続いて・・・
kurume.jpgオオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 久留米産

マツノインセクト血統 CBF2
74mm(CBF1)×47mm(CBF1)
結構堅く、材割りに苦労しました
結果 16ニョロ エッグ プチ

ここで、初めてのプチに心が折れそうになりました

でも、こんなに採れるとは思いませんでした!予想外の好結果です!
エッグの状態も良さそうですし♪ すぐに復活する、現金なヤツです^^;

さて、この調子で・・・
ARA.jpgオオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 久留米産

メルリン血統 CBF2
74mm(CBF1)×45mm(CBF1)
フタを開けた瞬間、もわぁ~~くさっ!
どうも、材がくさってきてるようです・・・。
結果 ニョロ エッグ プチ
なんとかギリギリ採れた感じです・・・。
現在、1エッグは孵化しました。

なんだか悪い流れだ・・・
B2.jpgオオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 阿古谷産

PowerB2 222血統 F9
70mm(F8)×48mm(F8)
あれ??
材がサクサク裂ける・・・水分が多すぎ・・・
しかも、材の大きな節が中央付近まで・・・。
結果 ニョロ エッグ プチ

惨敗でした。 エッグも色がピータン・・・(T_T)


総合計 39ニョロ 17エッグ プチでした。

う~ん、こうやって見ると、微妙な結果ですね・・・。

ただ、初ブリですし、2週間のセットなので良しとしましょう

今回、材の質や水分量にもかなり左右されたみたいです。
かなり血統により、採れた数が違ってきてます。
きっと材のせいです(笑) 言い訳はこの辺にしときます^^;


しかし、多く採れた血統もありますので、孵化の状況を見て、近々里親募集をしようと思います

ホークス 交流戦優勝記念とでもしときます^^

今の所、2血統の予定です。
プレ企画とか大それたものではありません。細々と次回あたり募集予定です。

血統は超有名血統ですので、あとは欲しい方がブログを見てくれるかどうかです
応募がなければ、蟲のせいじゃなく、σ^^;のせいですね・・・


どうか、応募がありますように!





春の息吹♪

R0011361.jpgここにも春を見つけました^^
回りの色々な物から、最近「」を感じます。

ただ、気温は暑くなったり、急に寒くなったり・・・。ヾ(-_- )どっちやねん!
異常気象を感じます。

こんなに気温差があると、クワたちにも良くないな~。
はは~ん、アバレの原因はこれだな(--*)キラーン ←責任転換^^;

! ということで、ブリードシーズン到来です♪

と言ったものの、ブリするクワが不在でした・・・(T_T)


そんな時に、天の声!!
日頃からお世話になっている、地元クワ友のU爺さんよりオオクワペアを4血統もプレしていただきました!
初めてクワ友さんに会うと言う事で、緊張したのですが、とても気さくな方で、σ^^は仕事を途中で抜け出したにも関わらず、気がつけば40分もお話をしてました(笑)

楽しい時間と、すばらしいクワたちをありがとうございました。
今後も楽しいおつき合いをお願いします(^-^)

さて、今回はそんなクワたち、4血統を紹介します。

ARA久留米オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 久留米産

前ギネス血統
74mm
久留米オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 久留米産

前前ギネス血統
74mm
Power B2オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus

PowerB2 222血統
70mm
超阿古谷オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 阿古谷産

超阿古谷E血統
74mm
以上の4血統です^^

大型血統が2血統、太血統が2血統となります。


R0011418.jpg現在、ペアリングの真っ最中...(*v.v)
セットは来週末の予定です。

一気に4血統ですので、累代確保そこそこに採りたいです。
ただ、アームは無いのでそこそこを狙うと、ボウズという結果になりそうです(;´▽`A``

きっと全力を尽くして、そこそこでしょう(笑)






レディースデイ

先日、ロボスクエアという、ロボット展示場へ足を運びました。
長男が工作大好きで、ロボットに興味があります。
R0011242_20090403125010.jpg歴代AIBOです
おなじみのロボットです。動いているものもありました。
当時は画期的のように思いましたが、今見ると動いている姿にも、違和感をかなり感じます・・・

R0011243_20090403125111.jpgテレビで特集が組んであった、話題のifbotも展示されてました。
介護用ロボットです。
会話をする事ができます。
すでに実用化されており、ここで販売もしていました。
値段は画像の通りです。
微妙なお値段ですね・・・安いといえば安いような
これくらいの値段のクワも時々見かけ、それを購入される方もいる訳ですから、本当に物の価値は人それぞれです

長男は将来、ロボットなどの機械をつくる人になりたいそう。
話の流れからではありますが、二酸化炭素酸素に変える機械を発明したいとか。
将来、地球の救世主になるかもしれませんね(笑)
でも本当に、子供たちに無限の可能性を感じました。
この気持ちと、可能性を失わない未来を、次の世代に繋ぐためにも、自分たちもまだまだ、がんばっていかなければいけませんね(^-^)


今日はレディースデイと言う事で、ばかりの記事です。
♀ばかりしか羽化して無いという、単純な理由です
R0011258.jpgオオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 肝川産
T☆BRAND ロブスター血統

43mm後半です。
普通サイズですが、菌糸瓶1本目の4ヶ月足らずで蛹化してしまった事を考えると、40UPだけで満足です。


R0011262.jpg額の角(?)のような突起もしっかり出てて、オオクワらいし個体じゃないでしょうか。
オオクワの初羽化にしては、良しとしときます
もう1頭は39mmでしたが・・・


そして、もう一種
R0011276.jpgスマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州

5頭羽化していますが、今現在の最高サイズです。
1頭だけ43mmがいましたが、それ意外はすべて45mmUPでした。

改めて、40mm後半から50mmの作出というのは難しいのだなぁと感じました


それにしても、♂の羽化が早く見たいっっ!!




オオクワさん・・・ですよね・・・?

昨日は上着無しで過ごしました。
気温は18℃。関東では、最近27℃を記録したみたいですね。
日本はどうなってるんだ?と思っていたら・・・。

さぶっ!
今日は気温の前日差-10℃らしい・・・。
異常気象ですね。
クワカブ飼育にはよろしくない、今日このごろです。


オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus
日本 肝川産
T☆BRAND ロブスター血統

去年の11月初めに、交換で手に入れた国産オオクワガタの菌糸ボトル交換をしました。
11/9に1本目800ccに投入しましたので、2本目への交換です。
当時1令から2令のちょうど狭間でしたので、10月頭頃に孵化したのだと思います。

入手した当初は、何も思わなかったのですが、四季と少しサイクルがずれてますので、初心者のσ(^_^)には温度調節などが今イチつかみ辛いです。

ボトルの外から確認したところ、2♂3♀と予測できましたので、1400cc×2本と、800cc×3本を用意しました。

まずはやっぱり、楽しみなから・・・
R0011075.jpgR0011077.jpg怒ってますねぇ。

20gと、22gでした。
どうなんでしょう?
初めてなので、良いのか悪いのかわかりません。
とりあえずは判別は間違えてなかったようです(;´・`)>ふぅ~

現在、徐々に温度を下げていき、18~19℃で飼育してます。
まだそこまで黄色くはないので、もうひと伸びしてほしいです。

R0011079.jpgということで、1400ccボトルに投入しました。

自分は表面の皮膜をすべて剥いで、中心に幼虫が入るくらいの穴を、底付近まで掘ります^^
この方が酸素行き渡り、暴れが少ないように感じます。

間違ってたり、他にいい方法があれば、教えてください(^-^)


続いてのボトル交換

さてさて・・・(´▽`)
ええっと・・・んん・・・?     は!Σ( ̄□ ̄;)

R0011083.jpg

蛹化してらっしゃるじゃないですか~(T▽T)


10月に孵化したとして、まだ4ヶ月なのに・・・。
まさかの1本羽化ですか。
手元の資料では、♂も♀も2、3本目で羽化って書いてましたケド・・・。
もちろん、小サイズのようです。
自分のヘボヘボ飼育ぶりに、少しへこみました。

調べたら、あとの2幼虫も蛹室を作ってました(T_T)
23~24℃で飼育してたので、温度が高すぎたのでしょうか?
2本目から低くする予定でした。

これでは、も伸びが期待できないかもしれませんねぇ。

オオクワも一本羽化するんですね。

もしくは、オオクワの幼虫じゃないのかも・・・・・・?



時計
プロフィール

B.Diamond

Author:B.Diamond
プロフィール詳細

最近の記事+コメント
トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    イベント情報
    リンク先更新情報
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    リンク
    E-mail
    バナー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。