スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色の新入居者

早いもので、3月も終わりですね。
決算という事で忙しく、バタバタしている毎日です。

そんななか、明るい話題といえば、プリン隊さんのプレ企画の当選発表ですね^^
盛大なイベントとなりました。
この記事がUPされる頃には、発表されていると思いますので、あとでσ(^_^)も見に行ってきます。
プリン隊さん、ラストスパートですが、これからさらに忙しくなると思いますので、がんばってください

明日から4月、新期ですので心新たにがんばりましょう!



新たに、クワカブマンションに新入居者です!
今回は金色です

モセリオウゴンオニクワガタ
Allotopus moellenkampi moseri
マレーシア キャメロンハイランド

R0011248.jpg初令、2令含めて7頭です^^
虫友であり、師匠であるARAさん、そしてご友人のケンケンさんよりいただきました
本当に、ありがとうございます。 大切に飼育させていただきます(^-^)

早速、交換が必要な2頭の入れ替えをしました。
実は、初カワラです^^;
R0011249.jpgR0011250.jpg
初めてカワラ菌糸を使用しましたが、弾力がありすぎて堅いですね・・・。
イメージはゴムですね^^;
力加減が難しいので、交換時に幼虫を傷つけないようにしないといけませんね。

現在、21℃ぐらいで管理してます。
1頭は暴れてましたが、交換後は少し低めの温度で管理したせいか、修まりました^^

今後タラもブリ予定がありますし、どうもカワラ貧乏へまっしぐらの予感が・・・






スポンサーサイト

食いしん坊 バンザイ!

すでに今更な感がありますが、WBCには感動しました。
あんなに最後までハラハラドキドキそして最後にスカッとした試合は久しぶりです。

今週末は、WBC優勝記念セールで盛り上がってる事でしょう(^-^)

早速、仕事場に1枚のFAXが。
「ラミネートフィルム、WBC優勝記念セール!!」

ラミネートで優勝記念セールされても・・・と思うのはσ(^_^;)だけでしょうか?
もし、こちらの会社の方や、関連の方がいたらすみません。 地味に面白かったもので^^;

優勝セールや、定額給付金セールなどで景気が上向けばいいですね(^-^)


そんなに大ネタはないのですが・・・

R0011270.jpg
タランドゥスオオツヤクワガタ
  Mesotopus Tarandus

  アフリカ コンゴ共和国
久しぶりに登場のタラ!
これでもチビタラ同盟に加盟してるのですが・・・
みなさんには当たり前な事なんですが、ついにブルブルしました!
初めてなので、感動です! 本当に携帯のバイブのようですね

成熟してきてるようです^^
羽化後3ヶ月ですので、ブリにはもう3ヶ月ぐらいですかね?
最近は、ゼリーをもりもり食べます!


スマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州
PICT0003.jpgPICT1006.jpg


頭幅がデカかったニョロのボトル交換をしました^^
左の46gは、前回の48gと同時期の割り出しニョロ
これまた微妙ですね。 見た目は太かったのですが・・・。

右の30gは、その2ヶ月後の割り出しニョロ
3ヶ月半です。 これが頭幅がかなりあり、期待したニョロです。
まだまだ今から成長しそうですが、短い!?
頭幅はやはり大きいのですが、体型が太短いです。
体長は期待できないかもしれませんね
今後どうなるのか観察します。 1本目が650ccだったのがいけなかったのかもしれませんね^^;

両方とも2300ccボトルへ投入です。
もりもり食べてくれる事を期待して。


その♂親ですが・・・・・
ガサゴソうるさかったので、見てみると・・・・・・
PICT0015.jpg食いしん坊すぎて、
頭が抜けなくなってました(笑)


ゼリーを底まで食べようとして、ゼリーの容器ごと下まで落ちたようです・・・・・。
ガッチリはまり、上にも下にも動けませんでした。
ここぞとばかり、間抜けな姿を激写してやりました(笑)

ゼリーホルダーをズタズタにするわ、頭が抜けなくなるわで・・・この子ったら・・・・

でも、食欲が旺盛なのは良い事です

子供たちよ、クワに見習って、もりもり食べて大きくなれ!!





究極アウトを目指して その2

前回はお気遣いのコメントをいただき、ありがとうございました
m(_ _)m

ギリギリのところで、なんとかσ(^_^)だけは無事でした。
みんなにはマットや菌糸を常に扱ってる分、自然の力で免疫力が違うと言ってます(笑)


福岡は春一色です^^
チャリ通なので、肌で季節を感じる事ができます。
今朝の通勤路の桜並木の様子です。
R0011221.jpgR0011220.jpg

ほぼ満開です(^-^)
一年で一番気持ちよく通勤できる季節です。
桜は散るのが早いので、今のうちに楽しまなきゃ


では、前回の続きでヘラヘラです

前回でも紹介したように、2頭飼育しています。
スペースの都合やコバエ・ダニの大量発生などで心が折れかけ、累代を悩んでた時期もあります。
ですが、昔も今もヘラヘラは憧れのカブトで、1度はこの手で累代したいと思い、決意しました。
どちらもでしたので、が必要になります。
成虫での購入も考えましたが、せっかく累代するなら気合いを入れて飼育したいので、幼虫から飼育する事にしました。

半年差で、ちょうど羽化ズレに対応できる計画です^^

R0011194.jpgヘラクレス・ヘラクレス
Dynastes hercules hercules
フランス グアドループ
ダイナステス血統(深海×スペシャル)
お世話になってるダイナステスさんの血統にこだわってみました^^
♂がアウトラインなので、純血統の♀を掛けてもアウトになります。
どのみちアウトになるなら、未知の可能性を秘めた優良血統のアウトを育てようと思いました。

ダイナステスマジックの山内さん曰く、初めての血統同士のクロスですので、どんな成虫になるか全く分からないらしいですが、血統が血統だけに期待大だそうです

でも、証明書をよく見ると・・・・・・
R0011197.jpg血統名が違います
「すみませ~ん。間違えちゃったんだけど、血統名以外は合ってますから」って笑顔で・・・(笑)
ま、どのみちアウトですし次世代もアウト×アウトになりますので問題はないかと^^;

R0011217.jpgR0011207.jpg
早速、プリンカップからお引っ越しです♪
とりあえず、600cc容器に。
発酵が浅いマットをメインに、高発酵マット、菌糸カスを砕いて乾燥させたもの、さらに添加剤入り微粒子ドルクス系マットをブレンドしました。
ちゃんと食べてくれるかな?

お勧めマットがあれば、教えてください(^-^)

さあ、気合いを入れ直して、究極アウト血統を目指すぞ~!

でも、マイペースで。
・・・・・ヘラヘラ飼育の先は長い(^-^;)











究極アウトを目指して その1

家族全員がインフルエンザです・・・・・・σ(^_^;)を除いて。
長男がおたふく風邪で病院へ行き、そこで感染したようです。
昨日、妻と次男が発症しインフルエンザと診断されました。

現在、かなり喉が痛いです・・・。
ピンチっぽいので、余力があるうちに更新です(;´▽`A``

ヘラクレス・ヘラクレス
Dynastes hercules hercules
フランス グアドループ
コノヤロー血統アウト(コノヤロー×シルバー)

2ヶ月経ちましたので、一部マットの交換と測定をしました。
R0011198.jpgR0011201.jpg

2♂で、98g94gでした。
惜しくも、大台に乗らず
ちょうど半年ぐらいですので、もうちょっといけるでしょ。
前回の交換まで、98gの♂の方が1g差で小さかったのですが、今回初めての逆転です。


考えられる要因は2つ

1つ目は、発酵の浅いマットを使用した事です。
前回の交換時に、発酵の浅いマットと進んだマットに分けて飼育してみました。
発酵が進んだマットは、マットの状態が落ち着く分、栄養価も落ちているようです。
発酵が浅いものは、再発酵などに気をつければ有効のようです。
ただし、雑虫にも有効のようで、ダニ、コバエの育ちも良いです(笑)

2つ目は、大きく重い容器を上に乗せていました。
容器を積み重ね、一番底に置いた幼虫が一番大きくなるようです。
本にも記載されてました。

以上2点ですが、2頭での結果ですので信頼度はありません(笑)


悩みましたが、ヘラヘラも累代してみる事にしました。
2♂では累代できませんので、いろいろ考えていましたが、先週動きました^^
ですが、体調が今イチですので今日はここまでで、続きは次回に。
決してネタが無い訳ではありません ♪~( ̄ε ̄;)

という事で、次回もヘラヘラネタです^^;



もじゃニョロ

気がついたら1000HITしてました!!!
\(*^O^*)/
1000HITというと、みなさんにとってはたいした数字ではないと思われるかもしれません。
ですが、ブログを始めて3ヶ月のσ(^_^)にとってはまずひとつの目標でした。
始めた当初は、いつ到達できるか分からないくらい大きな数字に思えました。
これもお世話になっているみなさんのおかげです。
本当にありがとうございますm(_ _)m

次の目標、5000HITするぐらいまでには、プレ企画などできればと思います(^-^)
これからも末永くよろしくお願いします。


今日も相変わらず、ニョロネタです^^;

ゴロファ・クラビゲール
  Gorofa claviger
 ペルー サティポ産

ダイナステス マジックさんに行ったときに、山内さんに持って行っていいよ的なのノリでゆずっていただいたクラビゲールの幼虫です。
大きめのプリンカップで飼育してましたが、フンがかなり目立ってきましたのでマット交換兼お引っ越しです。
R0011187.jpg♂1/20g
♂2/19g
♀ /13g

孵化は12月です

正直言うと、大きいのか小さいのかよくわからないので、いまいち感想がありません(^_^;)
それよりも・・・・・・・

R0011188.jpgクラビのニョロって
「もじゃもじゃ」なんですね(^ー^;
みなさんの写真で幼虫が真っ黒な理由が分かりました。
マットが落ちないのですね~( ̄* ̄;)

R0011193.jpgあまり大きくならないと言う事で、800ccボトルに投入しました。
もしかして、小さすぎですか?!



もうひとつ、スマトラ♀の羽化第1号です(^-^)
R0011174.jpgR0011173.jpg

まあまあなサイズでした^^
初羽化ですので、完品羽化だけでも満足です。
親が43mmでしたので、1頭目で♀は親越えです(笑)
♀のサイズが♂のサイズを占う!」・・・ような気がしますので、勝手に♂にも期待しちゃってます^^
♀十数頭のうち小さい方の幼虫でしたので、さらに大きい♀の羽化も期待できそうです(^-^)

ビンゴの景品♪

パラワンオオヒラタクワガタ
Dorcus titanus palawanicus
 フィリピン パラワン州

先日にショップのビンゴ大会があり、2頭パラワンオオヒラタが当たりました。
1頭は1/末の割り出しで、性別不詳のニョロ。
もう1頭は割り出し後3ヶ月目の♂で、こっちは450ccボトルを食い上がりそうでしたので交換しました。
R0011161.jpg19g
どのステージでの割り出しか分かりませんが、まぁこんなもんですかね。
でも、このニョロもスマトラ47gより頭幅が大きいんです。
パラワンってそんなものなのですかね?
そうじゃなかったら、先日のスマトラが小さかっただけなのかも・・・♪~( ̄ε ̄;)

PICT0007.jpg先日詰め詰めした、1.9Lビンに投入!

・・・小さすぎましかかねエルウェイさん^^;


ボトル詰めといえば、先日紹介した積み重ね可能ボトルですが、現状は・・・
R0011265.jpgPICT0005.jpg

こんな感じです^^;
やはり、ちょっと気合いをいれすぎて詰めてしまったようです。
以前は菌の回りがかなり遅く、2個目の画像のようなふわふわの綿のような菌糸が上にびっしり出てきました。
同時に詰めた1.9Lビンはキッチンペーパーでフタをしていました。
それはキレイに回りましたので、プラボトルの方は酸素が足りないのだと予測して、空気穴を塞いでたテーピングを変更してみました。
(キッチンペーパーだと間口が広いので、乾燥が心配でした。)
PICT0004.jpg通気性がいいテーピングでしたが、もっと薄いサージカルテープに変更してみました。
これに変更してから、いい感じで回ってきました。

やはり菌糸がふわふわになって、ビンの上部にびっしり出てくるのは酸欠なのだからでしょうか?

次回はもう少し手加減して、詰め詰めしないといけませんねf(^ー^; ポリポリ


伏兵、あらわる

先日のWBCの試合は、久しぶりに気持ちのいい試合でした(^-^)
純粋なスポーツ観戦となると、接戦が一番面白いのですが、日本代表となると、気持ちいいくらい強い方がいいです。
ホークスファンとしては、川崎を9番に・・・。いえいえ、ここは原監督の采配を見守ります。
この勢いがどこまで持続できますでしょうか?
今大会が終わるまで持ち越して、V2を達成して欲しいです。
がんばれ、サムライJapan!


スマトラオオヒラタクワガタ
 dorcus titanus titanus
 スマトラ島 アチェ州

さて、先日に予告してました、スマトラオオヒラタのボトル交換を行いました。
以前、2頭だけ少し小さめの1400ccのボトルに投入してました。
そのうちの1頭が食い上がったためのボトル交換です^^

さて、結果は・・・・・・・
R0011158.jpg47g
んんんっ~?!
大きいけど、50gに一歩届かず!

微妙でした( ̄* ̄;)

割り出しから5ヶ月半ですので、あとひと伸びいけるはず。
まだ、90upの可能性はあると思います。
体色も白いので、今後に期待です(^-^)

今回は2300ccボトルに投入しました。
現在、暴れも無く順調です^^


画像は無いのですが、2セット目11月割り出しのスマトラがいます。
やっと1本目(650cc)を食い上がってきたので、ボトルの外から様子をみました。
すると、頭幅がデカい!
今回交換した47gの頭幅がσ(^_^)の手の親指の爪ぐらいですが、それよりも明らかに一回り大きいです。
幼虫の頭幅は、成虫の頭幅に比例するといいますが、どうなのでしょう?
だとしたら、体重はまだまだだと思いますが、頭幅は期待大です。
ノーマークだっただけに、思わぬ伏兵(゜゜ゝでした。

近々、ボトル交換をUPします♪(ニョロばかりですみません・・・^^;)

GO! GO! HAWKS!

今年、初観戦です(^-^)
R0011143.jpgR0011147.jpg

昨日、オープン戦に行ってきました。
ソフトバンク楽天戦です。
オープン戦にもかかわらず、かなりお客さんに驚きました。
去年はまさかの最下位に終わりましたが、ファンは見放してないのだなぁ、と嬉しく思いました。
試合内容と結果は・・・・・聞かないでください(;¬_¬)
まあ、オープン戦は結果より、選手の調子や今年ブレイクしそうな選手を見つけに行くような感覚ですね^^


R0011086.jpgコーカサスオオカブトムシ
Chalcosoma chiron
ジャワ イジェン

初登場のコーカサスオオカブトムシですが、実は国産以外で初の飼育種です。
子供たちと一緒に、ワイルドのペアを購入しました。
その時の累代の子です。
子供たちと、その友達にあげようと思って育ててます。
ですが、小さいです(T_T)
♀は全て25g前後、♂は68g前後です・・・。
まだ、7ヶ月と少しなのに、♀は蛹室をつくりました。
♂も暴れ始めてます。
ですので、マットをガチガチに固める作業をしました。
結果、今現在も暴れてます(T_T)
これで、短角は決定となりそうです・・・。
やはり、コーカサスは難しいです。


スマトラの♀が、蛹化と羽化のラッシュです。
蛹になりたての♀を発見
R0011151.jpg透き通っていて、キレイですね。なりたては初めてみました。
プチ感動です。

一方、♂は・・・・・
R0011154.jpg

2ヶ月前に2000ccと1400ccに入れ替えてるのですが、かなり食痕が進んでます。
特に1400ccはそろそろ交換時期です。
今週の日曜日にでも、2300ccに投入予定です。

どこまで伸びてるか楽しみです(^-^)

写真のきっかけ

もうひとつの趣味である、写真についての記事です。

今回は、クワカブはお休みです。

まずはメインカメラの紹介です。
R0011035.jpgコニカミノルタ
α-7 DIGITAL

決して最新式ではありません。
5年前に発売されたカメラです。
現在コニカミノルタは、カメラ事業を撤退し、SONYがαを引き継いでます。

まず、きっかけをくれたのは妻の父です。
もとは父の趣味で、どちらかと言うと今イチ興味が無い方でした。
子供の写真はすべて父が撮ったものでした。

しかし、そんな父が若くして他界してしまいます。
撮り貯めてあった、膨大な子供たちの写真を見て、改めて感動を覚えました。
そしてこの時、これから子供たちの写真を撮るのは自分しかいないと感じます。

母にお願いして、父のカメラとレンズ群を一式ゆずってもらいました。
それがこのカメラです。
このカメラを使いこなすため、勉強していくうえで写真の魅力に目覚めました。
父がくれた趣味です。

まだまだ、分からない事だらけですが、クワカブ飼育と同じように、深くて面白いです。

現状のレベルで、良く撮れてると思える写真を2点UPします。
PICT0050.jpg去年のクリスマス、博多のキャナルシティにて撮影しました。
メインとなるクリスマスモチーフを撮影しました。
PICT0113.jpg正月に、長崎のハウステンボスへ行った時に撮影しました。
河に映る光が印象的で、思わずシャッターを押しました。
露出が甘いとか、ホワイトバランスがとれていないとか、まだまだな所はありますが、現状はこんなもんです。
今後も時々UPして、見返した時に、技術向上が見れれば良いな~と思います^^


もうひとつ、スナップやこのブログの写真を撮るときに使うカメラが、こちら。
PICT0031.jpgRICOH
GR DIGITAL II
初めて自分で購入したカメラです。

はっきり言って、普通のコンパクトカメラとして考えたら、使いにくい事この上ないカメラです(笑)
ズームがありません。
手ぶれ補正もありません。
値段は高いのに、今のコンパクトカメラの最新機能は、全てついてません・・・。

しかし、このカメラでしか撮れない画があります。

ツボにはまった時の画質は、しびれるものがあります。
使いこなす事ができれば、最強のスナップカメラだと思ってます。
このカメラを使い、気合いを入れて撮影した画像はまた次の機会に(^-^)


以上の2台が自分のメインカメラです。
最近、ブログを通してクワの写真なども撮影するようになりました。
ですので、今後は記事としての状況写真だけでなく、作品としてクワカブを被写体とした写真を撮っていきたいと思っています(^-^)















時計
プロフィール

B.Diamond

Author:B.Diamond
プロフィール詳細

最近の記事+コメント
トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    イベント情報
    リンク先更新情報
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    リンク
    E-mail
    バナー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    このページのトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。